少年野球~高校野球 野球少年の親と指導者のブログ

少年野球 試合中に【完璧でない自分】に振り回されていけない

試合前の準備はとても大切なものです。

体調管理はその中でも重要なものです。

体調管理が万全なはずだったのに・・ 

誰もが万全な体調で試合に臨みたいと思っています。

しかし・・

必ずしも毎試合そういうわけにも行かないのが現状です。

体調管理も万全だったはずなのに・・

少し肩に張りがある感じがする。

試合前の夜に緊張しすぎてしまって寝不足で体が重い。

それでも・・

もう試合は始まってしまいます。

『なんとなく肩が張ってるなあ』

『寝不足で体が重いなあ』

そんな思いがあるとゲーム中にその感情が自分を支配してしまいます。

完璧ではない自分に振り回されてはいけない

神経質選手は特に体調管理なども完璧にしなければいけないという選手が多くいます。

体調管理を万全にしようとすることは大切でありその努力もしなければいけません。

ただそういう選手は

【完璧ではない自分】

に試合中支配されてしまう傾向があります。

誰もが万全な状態で試合に臨みたいものです。

しかしそれに振り回されない気持ちを持つことが大切です。

試合が始まってしまえば・・

大切なことは【万全な体調】ではないのです。

大切なことは・・

試合が始まる前に・・

肩にハリがあれば入念にストレッチをする必要もあるでしょう。

体が重ければダッシュの本数を増やす事も必要でしょう。

もちろんそういう努力は必要です。

しかし・・

ゲームが始まってしまったら・・

万全な体調でなくても・・

【どう試合で戦っていくこと】

を優先しなければいけないのです。

あまりにも【完璧な自分】を追い求めてしまうと思わぬ落とし穴に入ってしまいます。

~年中夢球 photo buchiko ~

関連記事

by
野球少年を持つ親御さんと指導者の皆様へ元気を送り続ける[年中夢球]です。 神奈川野球雑誌『ОNEDREAM』に連載中。