少年野球~高校野球 野球少年の親と指導者のブログ

メンタルコーチング

野球メンタルコーチ

こんにちは!年中夢球です。選手としての野球の心構えとは何でしょうか?野球少年を持つ親御さんの心構えとは何でしょうか?スポーツをする上で『心技体』という言葉があります。この言葉の一番前には『心』があります。心が技や体をコントロールします。つまり野球の心構えは『心が前』なのです。その心をメンタルといいます。私のメンタルコーチングは試合前に緊張してしまう・チャンスで結果が出ない・・そういう部分の心を強くするための方法だけではなく、野球を通して感じ取ってほしい感謝や仲間を想う気持ちなどの心の部分にもスポットを当てていきます。選手だけでなく親御さん向けのコーチング講演会も実施しています。皆さまとお会いできる日を心から楽しみにしています。

親と選手のベースボールメンタルコーチ

年中夢球

 

心の強さ 心が前
最終回の場面でサヨナラヒットを打ちました。

技術は何割で気持ちは何割だったと質問をして技術が10割と答える選手はいないのではないでしょうか?

技術5割・気持ち5割だったとしましょう

技術の練習はたくさんしているのに・・

気持ちの練習をどれくらいしているでしょう?

  • 試合前に緊張してしまう。
  • ミスを引きずってしまう。
  • チャンスで結果が出せない。

メンタルを強くしたい。

そんな自分を変えたい人のために・・

『挨拶をすること』『返事をすること』・・

これらを【礼儀】と言います。

しかし、それ以上に大切なことがあります。
【礼節】という言葉を皆さんはお聞きになったことがありますか?

心にあるものを礼節と言いその心を形にすることを礼儀と言います。

野球をする上で大切なことは『形』ではなく「心」です。

心で野球をすることによって見えてくるものがあります。

野球の『心が前』と『心の強さ』をコーチング
年中夢球 経歴

学童野球・硬式クラブチームの指導経験20年。

facebookとインスタのフォロワーが35,000人以上を越え雑誌などにも執筆。

今までは主に野球少年の親御さんにブログや講演会を中心に発信して参りましたが、この度、メンタルコーチの資格を取得いたしました。

今後は親御さんにも選手の皆さんにも「年中夢球」らしく【心の強さ】と野球をしていく上での【心が前】をお話しさせていただけたらと思っています。

少年野球チーム・クラブチーム・各連盟さんなど団体様の御依頼をお待ちしております。

*個人でのお申し込みは受け付けておりません

選手向けメンタル講演会(約90分)

最好の自分と最高のチームを作るために

講演コーチング料 30,000円⇒期間限定価格 20,000円(税別)

親御さん向け講演会(約90分)

親の見守り方で子供の野球は変わる

講演コーチング料 30,000円⇒期間限定価格 20,000円(税別)

下記問い合わせフォームからお問い合わせいただくか下記メールアドレスからお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちらから