少年野球~高校野球 野球少年の親と指導者のブログ

高校球児の母の願い~お弁当も洗濯も早起きもがんばりますから・・~

高校3年の親御さん・・

とても苦しい心でいると思います。

もう1か月が・・

コロナになる前・・

あー

お弁当作るのめんどくさいなあ。

あー

たまにはゆっくり寝たいなあ。

あー

たまには洗濯したくないなあ。

正直・・

そう思っていました。

もう1か月も・・

タッパ一杯のお弁当を作っていません。

もう1か月も・・

朝練もなく真っ暗い時間に起きることもなくなりました。

もう1か月も・・

ドロドロのユニフォームを洗濯していません。

当たり前ではないこと・・

野球が出来ること・・

日常があること・・

本間さんがいつも言っていたように・・

当たり前ではないという事・・

身に染みてわかりました。

お弁当が作れることも・・

早起きすることも・・

洗濯をすることも・・

当たり前ではないこともわかりました。

もう休みたいとも思いません。

だから・・

お願いです。

ウチの子に・・

高校3年生に・・

野球をやらせてあげてください。

今の状況では厳しいでしょう。

でも・・

最後の最後まで信じていたい。

みなさんが今・・

stay homeを

してくださることで・・

最終回2アウト満塁からの逆転サヨナラホームランが

あるかもしれません。

母ちゃん、大丈夫やけん

息子は・・

夏が来ると信じて・・

黙々とバットを振っています。

そんな息子に・・

何て声を掛けてあげればいいのかわかりません。

本間さんは言いましたよね・・

子供の前では笑顔でいましょうと・・。

私もそう思って・・

子供の前で笑顔でいるようにしています。

必死に笑顔を作っています。

18歳の息子には・・

その私の作り笑顔もばれていました。

『母ちゃん、大丈夫やけん。夏は来るよ。』

そう言って逆に私を励ます息子。

本当は息子が・・

いや全国の高校3年生の野球部員が・・

一番不安で不安で仕方ないはずなのに・・

彼等は懸命にこの時期を耐えています。

お願いです。

お弁当も・・

早起きも・・

洗濯もがんばりますから・・。

この子達に夏が来ますように。。

もちろん・・

皆様にも日常が戻ってきますように。。

~stay home~

~年中夢球~

関連記事

by
野球少年を持つ親御さんと指導者の皆様へ元気を送り続ける[年中夢球]です。 神奈川野球雑誌『ОNEDREAM』に連載中。