少年野球~高校野球 野球少年の親と指導者のブログ

少年野球~ジブリの庭がスブリの庭になった日~

結婚前・・

お花いっぱいに囲まれた庭で夫と子供に囲まれながらコーヒーを飲む。

ジブリの庭

私はそんな結婚生活を夢見ていた。

お花いっぱいの庭に囲まれ・・

週末はおしゃれなレストランで食事をし・・

結婚してもオシャレだけは忘れないようにしよう・・

そんな思いで主人と結婚しました。

結婚後は・・

私の夢に近い生活でした。

庭にはお花がいっぱい・・

気分はジブリの庭。

野球をやりたい

やがて男の子が生まれ・・

その庭で家族三人で過ごす休日が私の一番の幸せを感じる時間でした。

息子があの言葉を言うまでは・・

小学校2年生になった息子が

『野球をやりたい』

そう言ってきました。

学校のお友達に誘われたみたいでした。

主人も私も全く興味のなかった野球。

ここから私たち家族の生活は一変しました。

週末は全て野球。

年1回の家族旅行は・・

野球の合宿に変わりました。

私の洋服はおしゃれな服ではなく・・

チームTに変わりました。

気が付くと

夫は審判をやり始め・・

私はスコアブックが付けられるようになってきました。

今の生活の方が・・

そして・・

あの私が大好きだったお花いっぱいのジブリの庭は・・

たくさんのボールとネットがある庭に変わっていました。

『ここ・・お母さんはジブリの庭にしたかったのにな』

そう言うと6年生なった息子は・・

バットを振る手を止めて・・

『ジブリの庭じゃなくてスブリの庭になっちゃったね』

そう笑って言いました。

まさか夫婦でこんなにのめり込むとは思っていなかった野球。

結婚前に描いていた理想の庭ではなくなったけれど・・

おしゃれをする時間も少なくなったけれど・・

最近・・

描いていたあの理想より・・

今の方が数十倍楽しい。

そう思えるようになりました。

息子よ・・

野球を始めてくれてありがとう。

息子が庭でスブリをしている姿を見るのが一番の幸せ。

ジブリの庭ではなくなってしまったスブリの庭。

子供が野球を辞め・・

ジブリの庭になるほうが今は寂しいかもしれません。

~年中夢球~

関連記事

by
野球少年を持つ親御さんと指導者の皆様へ元気を送り続ける[年中夢球]です。 神奈川野球雑誌『ОNEDREAM』に連載中。