少年野球~高校野球 野球少年の親と指導者のブログ

高校野球最後の夏の日に【後悔はありません】と言ってしまった嘘

やり直したい過去ってありますか?

あの時もっとこうしておけばよかったって・・

でも…

実は私たちは今、数十年後の未来から戻ってきてやり直してる最中なんです。

10年前の自分へ

今、自分は28才になりました。

高校野球の最後の日から10年・・

今、あの頃を振り返っています。

高校野球の最後の日・・

『後悔はありません』

と仲間が次々と最後の挨拶をする中・・

エラーをして最後のバッターになった僕は・・

『後悔はありません』

そう言いました。

後悔だらけだった最後の夏

今、考えてみるとそう言わなければ・・

【高校野球を終われなかったのではないか】

そう思っています。

仲間が【後悔はない】と次々に言うのを聞いて・・

『後悔があります』

となんとなく言いずらい状況でした。

最後の夏の負けたあの日・・

僕は後悔だらけでした。

それでも・・あの日・・

みんなの言葉に流されて

『後悔はない』

と言ってしまったあの言葉が10年経った今もずっと心に残っていました。

今の高校球児へ

28才になった自分が18才の自分に一言言えるならこう言いたい。

『今のままじゃ最後の夏に後悔するよ』

と・・・。

もっとバットを振っていたら・・

あの時ヒットを打てたかもしれない。

もっと守備練習を真剣に取り組んでいたら・・

あの時エラーをしなかったかもしれない。

自分の18才の夏はもう取り戻せないけど・・

今、高校球児の君達はまだ時間がある。

高校野球最後の日に心から

【後悔はありません】

と言える日になるように。

一生懸命以上に・・

本気で野球に取り組んで欲しい。

38才の自分が今を見ている

今、僕は28歳になりました。

18才の自分にはもう戻れないけれど・・

38才の未来の僕が今の僕を見ています。

28才のお前ががんばってくれたから・・

38才の僕があると思ってくれるように。

18才のあの夏の僕は後悔だらけだったけど・・

野球があったから今の僕がある。

野球が僕に教えてくれたことが今の僕を支えている。

~年中夢球~

関連記事

by
野球少年を持つ親御さんと指導者の皆様へ元気を送り続ける[年中夢球]です。 神奈川野球雑誌『ОNEDREAM』に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください