少年野球~高校野球 野球少年の親と指導者のブログ

少年野球 【普段】からそういうチームですか?

試合中にミスが出てしまった選手がいました。

監督・コーチは試合後にこう言いました。

『何で周りの選手は声を掛けてやらなかったんだ』

でも…

練習の時はどうだったのでしょうか?

練習の時からそういう声掛けをしているチームだったのでしょうか?

試合の時だけやらせるのは無理です。

練習で出来ないことは・・

試合中に声が出ていない選手がいました。

監督・コーチがこう言いました。

『声を出せ!』

でも…

練習の時はどうだったのでしょうか?

試合の時だけやらせるのは無理です。

試合に負けて悔しがらない選手に監督・コーチがこう言いました。

『お前達は悔しくないのか』

でも…

練習の時はどうだったのでしょうか?

負けて悔しいと思えるような練習をしていたのでしょうか?

試合の時だけやらせるのは無理です。

普段の努力と不断の努力

【練習で出来ないことは試合で出来ない】

と言いますがそれは技術だけではありません。

上に書いてあるようなことも同じなのです。

もっと言えば…

【普段】の私生活がだらしなければそれは練習や試合にも出ます。

ところで「普段」という字が「当て字」だということをご存じでしたか?

「不断」には2つの意味があります。

「絶え間ない」と「日頃」です。

我々が使っている「普段」は本来は「不断」と書きます。

試合だけの一点を見ても仕方ないのです。

練習や私生活である日常の【普段の努力】を絶え間なく続ける【不断の努力】。

この両方の【ふだんの努力】が試合に出てくるのです。

余所行きの試合になっていませんか?

「継続は力なり」

という言葉があるように、努力は続けることが一番大事なのです

その続けることが【普段】になるのです。

試合の時だけは出来ないのです。

練習や私生活が出来ていないことを試合でやらせようとするのは・・

【普段】ではなく【余所行き】の野球です。

【余所行き】とは文字通り・・

よそに行くことです。

つまり・・

練習通り・普段通りではないのです。

皆さんのチームの【普段】はどんなチームでしょうか?

その【普段】が試合に出ているはずです。

~年中夢球 photo yosshy~

関連記事

by
野球少年を持つ親御さんと指導者の皆様へ元気を送り続ける[年中夢球]です。 神奈川野球雑誌『ОNEDREAM』に連載中。