少年野球~高校野球 野球少年の親と指導者のブログ

君たちは・・ピッチャーではなくピッチャー『陣』なのです

皆様のチームにピッチャーは何人いるでしょうか?

高校野球になると多くのチームがピッチャーは別メニューになりピッチャーはピッチャーの選手達で行動することが多くなります。

ピッチャー『陣』

走り込みや体幹…

その練習メニューは厳しいものばかりです。

彼等は…

『ピッチャー陣』

と呼ばれます。

一人ではないのです。

『陣』

なのです。

共に背番号『1』を目指してきたライバル。

ですが…

聖地に行くための仲間。

辛い練習を共に耐えてきた『ピッチャー陣』なのです。

一人じゃない

夏の高校野球…

ピッチャーが打ち込まれたり…

暑さでへばってきた時…

ベンチやブルペンから『ピッチャー陣』から激励の声が響き渡ります。

終盤にエースがバテた時…

ピンチを迎えた時…

ピッチャー交代の場面。

『ピッチャー陣』の登場です。

それぞれがそれぞれの役目を理解し彼等はマウンドに登ります。

彼等は『ピッチャー』ではなく

『ピッチャー陣』なのです。

辛い練習を共に耐えてきたピッチャー陣だからこそわかることがあるはずです。

この夏の大会は一人の『ピッチャー』では勝てないのです。

『ピッチャー陣』でなければ勝てない夏なのです。

野手陣

同じことが野手にも言えます。

彼等は『野手陣』です。

何千本ものノックを共に捕り…

何万回もバットを共に振ってきた『野手陣』

野手一人ではアウトは取れません。

『野手陣』でアウトを積み重ねていくのです。

そのアウト一つ一つが甲子園に繋がるのです。

その投手陣と野手陣が共に力を合わせるとそれは『チーム』と呼ばれます。

その陣が円くなると円陣と呼ばれます。

試合前の円陣は『エンジン全開』の狼煙です。

教え子の小嶋大晟が佐久長聖で甲子園を決めてくれました。

彼もピッチャー陣の一人です。

~年中夢球~

関連記事

by
野球少年を持つ親御さんと指導者の皆様へ元気を送り続ける[年中夢球]です。 神奈川野球雑誌『ОNEDREAM』に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください