少年野球~高校野球 子供を持つ親と指導者のサポーター~

少年野球~受験勉強をがんばらない子に高校野球はがんばれない~

中学3年生の進路が決まっていない子は受験勉強に取り組んでいる真っ最中でしょう。

受験勉強をしなければいけないのになかなか勉強しないお子さんもいらっしゃるかもしれません。

そんなお子さんに・・

今日は読んでいただきたい記事です。

今がんばるものは・・

今・・

受験勉強をがんばれない者は野球もがんばれない。

今・・

目の前にあるがんばらなきゃいけないことをがんばれないのであれば…

これから君たちが目指そうとしている高校野球もきっとがんばれない。

授業中に眠るのを我慢できないのであれば・・

授業中に眠ることを我慢できないのであれば

高校野球の厳しい練習も我慢できない。

提出物や小テストがいい加減であれば

高校野球もいい加減にやる。

それを指摘してくれる大人がいる。

授業中に寝るな。

提出物を出しなさい。

やることをやりなさい・・

そう言われると君はふてくされる。

それは・・

言われていることが『図星』だからだ。

本当は自分でもわかってるはずだ。

勉強をしなければいけないことを・・

君自身も分かっているはずだ。

なんとかなるという気持ちを捨てる

なぜ受験勉強をしないのか。

なぜ必死に勉強しないのか。

それは・・

『なんとかなる』

そう思っているからだ。

きっと今までもそうやってきたんだ・・君は。

『なんとかなる』

と思う気持ちも時には必要だ。

ただその『なんとかなる』

に根拠があればいい。

一生懸命がんばったから

『なんとかなる』

と思えるならいい。

根拠のない『なんとかなる』は・・

『なんとかならない』

勉強もしていないで

受験が

『なんとかなる』

と思っているのであれば

練習もしないで

試合で

『なんとかなる』

と思っているのと同じだ。

覚悟を決める

『覚悟』を決めること。

携帯をダラダラさわるのも・・

テレビをダラダラ見るのも・・

勉強する『覚悟」が決まらないんだ。

その決まらない『覚悟』は

高校野球をする『覚悟』も決まっていない証拠だ。

大好きな野球をするために・・

勉強や日常生活もがんばれる子は

野球もがんばれる。

受験勉強や日常生活も諦めない気持ちを持つ子は

野球でも諦めない気持ちを持てる。

私生活と野球はイコールになる。

野球だけやっていればいいということはない。

大好きなものだけやればいい・・

ということはない。

大好きな野球をやりたければ

『やることをやらなければならない』

 

明日からではなく・・

明日からやろう・・

そう決意するのではない。

本当に覚悟があるのなら・・

明日ではなく

今日からやるべきだ。

高校野球は『なんとかならない』し

今目の前にある『やるべきこと』をがんばれない者に

その先にある『高校野球』はがんばれない。

君だからがんばれる

今まで野球を一生懸命がんばってきた君なら

勉強もがんばれるはずだ。

がんばることの大切さを野球で学んできたはずだ。

さあ・・

がんばろう。

君ならがんばれる。

~年中夢球 photo buchiko~

関連記事

by
野球少年を持つ親御さんと指導者の皆様へ元気を送り続ける[年中夢球]です。 神奈川野球雑誌『ОNEDREAM』に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です