少年野球~高校野球 野球少年の親と指導者のブログ

横浜高校対白山・・想像しただけで・・

書店で・・

目に入った一冊。

横浜高校村田監督の記事

『2020夏 神奈川高校野球ガイド』

甲子園がなくなったこういう時に・・

このような本を出版してくださったベースボールマガジン社様・・

本当にありがとうございます。

4月から新監督になった横浜高校の村田監督の記事。

子供と会わないのは望んでいないので子供に直接会い、今後の白山の事は頼んだぞ・・

と。

私の子供はこの白山高校の高校3年です。

そして・・

私もこの場面にいました。

目を真っ赤にした村田先生と息子を今でも鮮明に覚えています。

白山高校の記事

そして・・

ページをめぐると・・

白山高校の記事。

村田先生の情熱は尾形新監督に引き継がれています・・

とありました。

村田先生と白山のページを読んだだけで・・

胸に込み上げるものがありました。

まだ・・

神奈川の高校生は高校のユニフォームに袖を通していません。

今年・・

私も息子のユニフォーム姿を一度も見ていません。

1年生が入部し白山は部員約100名になりましたが・・

1年生の部員や保護者の方とも1度もお会いしていません。

3年生は新監督と一度も試合をしていません。

昨日・・

部活動再開前倒しの記事が掲載されていました。

たくさんの人のお陰で・・

ここまで来ました。

がんばった子供達

村田監督が残してくれたもの。

緒方新監督が引き継いでくれたもの。

野球が出来なかったこの数か月・・

村田先生が残して尾形先生が引き継いでくれたもののお陰で・・

子供達はものすごく成長してくれたと僕は思っています。

素晴らしい指導者と素晴らしい仲間に出逢えたこと。

甲子園はなくなってしまったけど・・

高校野球の出会いや教えていただいたことは・・

財産となっています。

大人は日常に戻っても・・

ずっと我慢してきた子供達。

本当によくがんばった。

もう少しで・・

広いグラウンドで同じユニフォームを着れる日がやって来ます。

その期間は本当に少ししかないけれど・・

めいいっぱい野球を楽しんでください。

横浜対白山・・

大会で・・

横浜高校対白山が対戦することになったら・・

敵と味方になったけど・・

同じ球場に立つ村田先生と白山の選手。

考えただけで涙出そうです(^^;

独自大会まであとわずか・・。

夏はやってくる。

記録には残らないけど・・

代々伝えられるような・・

記憶に残る大会になってほしい。

練習が出来ない高校3年生の高校球児・・

もう少しです。

東京は感染者が増えてきています。

もう少しだけ・・

皆さんも我慢して頂けたら幸いです。

~年中夢球~

関連記事

by
野球少年を持つ親御さんと指導者の皆様へ元気を送り続ける[年中夢球]です。 神奈川野球雑誌『ОNEDREAM』に連載中。