少年野球~高校野球 野球少年の親と指導者のブログ

高校野球 言い訳探しの野球人生をやめよう

俺にはセンスがないから・・

センスなんていうのは入り口だけのスタート。

努力の差でどうにでも埋まるものです。

センスがないと自分で思うのならば努力をする喜びを知ることです。

俺は体が小さいから

体が小さくても野球で出来る事はあります。

WBCで体の小さい日本人が外国に勝てたのは何故でしょうか?

バントや足、声・・

体の小ささを嘆く前に自分の武器を磨くべきです。

やるべきことがあるはずです。

監督に嫌われているから

そもそも本当に監督に嫌われているのでしょうか?

セルフイメージで自分で勝手に思っているだけかもしれません。

監督の事を気にしながら野球をやっていても仕方ありません。

まずは自らがやれることをやっていくべきです。

努力しているのに

確かに努力しているのかもしれません。

ですが・・自分で・・

【努力をしている】

と言っているうちはそれは努力と言えないのでしょうか?

努力することが目的ではありません。

目的を叶えるための努力です。

こんなチームで野球をするつもりじゃなかったのに

少年野球や中学であればチームを変えることも出来ますが・・

高校野球はそういうわけにはいきません。

この高校に入学したというのは・・

君の過去の決断の一つ一つの結果なのです。

環境のせいにする人間は・・

これからも環境のせいにしていきます。

環境のせいにする前にやるべきことをやっていますか?

みんなやる気がないから

こう思っている君も周りからそう思われているかもしれません。

道具の片付けや倉庫の整理・・

自ら率先してやっていますか?

周りを変えようと思うのであれば・・

自分がまずは変わらなければ周りは変わりません。

高校野球最後の日も・・

心のどこかで言い訳をしていれば・・

それは100%野球に打ち込んでいない事になります。

高校野球はあっという間です。

約2年3ヶ月。

どこかで言い訳をやめない限り・・

あっという間に高校野球は終わってしまいます。

そして・・

高校野球が終わった日にも・・

言い訳探しをする選手になってしまいます。

言い訳探しはやめて・・

高校野球を全うして下さい。

まだ自分を変えられる時間は残っています。

~年中夢球~

関連記事

by
野球少年を持つ親御さんと指導者の皆様へ元気を送り続ける[年中夢球]です。 神奈川野球雑誌『ОNEDREAM』に連載中。