少年野球~高校野球 野球少年の親と指導者のブログ

少年野球 母の洗濯はユニフォームだけでなく心も白くする

野球少年のユニフォームの洗濯。

疲れているお母様にとっては大変なお仕事の一つだと思います。

ドロドロのユニフォームは・・

昔、ユニフォームを汚さない選手がいました。

話を聞くとお母さんが夜になると

『あー洗濯めんどくさい!』

『ユニフォームを洗濯するのがめんどくさい!』

そんな言葉を言っていたそうです。

お母様からすると悪気のない言葉だったと思いますが、敏感に子供はその言葉をキャッチしてしまったようです。

ドロドロになったユニフォームは・・

がんばってきた証。

ドロドロになったユニフォームは・・

成長してきた証。

ドロドロになったユニフォームは・・

野球が上手になった証。

ドロドロのユニフォームから花が咲く

池などに綺麗に咲いている蓮の花。

蓮の花というのは、綺麗な場所や真水に近い環境で育てると、小さな花しか育たない植物です。

泥水が汚ければ汚いほど、大きな花を咲かせることができます。

野球少年達と一緒ですね。

ユニフォームを真っ黒にして帰った時・・

『洗濯大変だわー』

という思いは心の中に留めて

『今日もよくがんばったね!』

と子供に声をかけてあげてください。

そのドロドロのユニフォームはいつか蓮の花のように大きな大きな花を咲かせるはずです。

洗濯で真っ白にしたのは・・

お子さんが高校野球を終えたお母様たちに聞くと

『洗濯は本当に大変だったけど、今、考えるとあれも幸せな時間だった』

そうお答えするお母様が多くいらっしゃいます。

ドロドロになったのはユニフォームだけではなかったのかもしれません。

挫折や試練。

野球で上手くいかない時に心も汚れてしまったことがあったかもしれません。

母達は・・

そんな我が子のユニフォームを洗濯しながらも心も『真っ白』にしてあげようという想いもあったのではないでしょうか。

私は子供たちのドロドロのユニフォームを見るのが大好きですが・・

毎朝、真っ白になったユニフォームを見ると母の愛情を感じます。

~年中夢球~

関連記事

by
野球少年を持つ親御さんと指導者の皆様へ元気を送り続ける[年中夢球]です。 神奈川野球雑誌『ОNEDREAM』に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください