少年野球~高校野球 野球少年の親と指導者のブログ

少年野球 始まりにはいつも母がいます

少年野球を終え中学野球が始まる選手。

中学野球を終え高校野球が始まる選手。

期待と不安に新たなスタートを切る子供さんにはがんばってほしいですね。

野球少年の人生の始まりは母から・・

そして野球少年の『始まり』にはいつも母の姿があります。

女が土台と書いて・・

『始まる』

彼らの人生の始まりの出産も母から始まっています。

出産する前から母のお腹にいた子供たち・・

そう考えると父より10か月前からお腹で一緒に過ごしてきた母に父は叶わないなあと思ったりもします。

野球少年の人生の『始まり』は母からスタートしました。

へその緒で繋がっていた我が子は自分の分身なのかもしれません。

そして彼等の人生の始まりは自分が・・

『母』になった『始まり』でもありました。

 

野球少年の一日の始まりは母から・・

母たちは生活の土台でもあります。

一日の始まり・・

子供たちの健康となる土台の食事を作ることから一日が始まります。

一日の始まりである朝食。

栄養を考えて・・

今日一日しっかり乗り越えられますように・・

そんな想いを込めて母の一日は始まります。

朝食を作り終えると今度はお弁当作り・・

お弁当を食べる時間があまりないかもしれないから丼ものがいいかな・・

お肉ばっかりじゃなくて野菜も入れてバランス良くしよう・・

母の一日の始まりはお昼まで繋がっています。

 

子供たちを送り出すと

洗濯を干したり・・

部屋の掃除をしたり・・

お仕事に行かれるお母様もいらっしゃるでしょう。

一日が始まったと思ったら・・

もう子供たちが帰ってくる時間。

今度は夕食を何にしようか考え・・

また子供の健康のことを考え夕食を作り・・

泥々になったユニフォームを洗濯する。

時には背番号を縫うときもある。

気づくと子供たちは寝て・・

夫も寝て・・

一人に・・

疲れ果て夕食の食器を洗わずに寝てしまうこともある。

自分の分身だと思っていた我が子が・・

時に反抗したり・・

不愛想になったり・・

自分の意思を持ち始め自分の分身ではなく・・

一人の人格を持ったことがちょぴり寂しくもある。

嬉しいという漢字は・・

時に我が子が野球をしていなかったら・・

こんなに早起きる必要もないし・・

週末だって自分の時間に使えるのにと思うこともある。

でも・・

あなたが野球をしてくれたから・・

あなたが野球で喜ぶ姿がとっても嬉しかった。

女が喜ぶと書いて・・

『嬉しい』

母を喜ばせるのは・・

我が子のはずです。

子供の人生の始まりは母の出産で始まります。

そして、同時にそれは母の始まりでもあります。

入学式・・

入団式・・

結婚式・・

子供のこれからの『始まり』には・・

いつも・・

母がいます。

~年中夢球~

関連記事

by
野球少年を持つ親御さんと指導者の皆様へ元気を送り続ける[年中夢球]です。 神奈川野球雑誌『ОNEDREAM』に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください