少年野球~高校野球 子供を持つ親と指導者のサポーター~

少年野球.中学野球~野球ノートを書く3つの目的~

野球ノート…

今では多くの高校球児が書き書籍化されているものもあります。

野球ノートの目的

皆さんのチームでは「野球ノート」を活用されているでしょうか?

野球ノートを活用されている目的は何でしょうか?

野球ノートを書くことでその日を振り替える時間を持つことができます。

他のチームもやっているからなんとなく…

ではなく、しっかりとした目的を持って野球ノートを活用させていきたいですね。

目的①自主練の野球ノートの初めの一行は…

私は選手に「野球日記にならないように」と話しています。

「野球ノート」として活用してほしいと思っています。

毎日の自主練の「数」だけを書いてくる子がいます。

○素振り200回

○ランニング5キロ

などなど…

まずはこれを何のためにやっているのかという根本的な問題がありますよね。

当然、そこには「目標」があり、その目標のために毎日の自主練があるわけです。

目標を持ってやる練習とやらない練習では大きな差がでます

目標の記事はこちらから↓

「ピッチングをがんばる」これでは目標になりません。目標に必ず入れなくてはいけないものとは?

その目標にどれだけ近づいてきているのか…

まずは「何のために」この自主練をしているのかを再確認してもらうために毎日ノートには「今の目標」を書いてもらいます。

「3ヶ月後に球速を5キロ上げるために」

個人個人の目標を毎日書いてから今日したことを書き目標を強く意識してもらう。

そして、今日感じたことや考えがあったら書き加えるようにと話しています。

毎日の自主練は一人でやることが多く惰性でやってしまったり

時にはめんどくさくなってやめてしまいたくなる時も出てきます。

だからこそ『強い覚悟』で目標を持つことが大切になってきます。

強い覚悟の目標は『強い行動』に繋がります。

目的②野球ノートの一番の目的は「考える」

野球日記にならないようにと言っているのは「自分で考えたこと」を入れてほしいからです。

練習や練習試合の時…

「今日は上手くいかなかった」

で終わらせるのではなく

「なぜ上手くいかなかったのか?」

「今日は悔しかった」

で終わらせるのではなく

「悔しくないようにするためには何が必要なのか」

感じたことだけではなく考えたことを書きなさいと子供達に話しています。

子供達が考えることが一番成長することに繋がると思っています。

自分で考えると言っても小学生には毎週毎週は難しい部分もあります。

こういう時はこちらからお題を投げかけて考えてもらってもいいかもしれませんね。

「今のチームに必要なものは何だろう?」

「○○チームに勝つにはどうしたらいいと思う?」

「変化球を打つために大切なことは?」

ノートの最後にこちらが投げ掛けることで子供に「考える」ことも一つの方法です。

目的③野球ノートを毎日書く目的

私はノートは毎日書きなさいと話しています。

勉強もあるし疲れている時もあるでしょう。

考えが出てこない時もあるでしょう。

そういうときは一行でもいいから

毎日毎日書くこと…

365日毎日やれるものというのは簡単そうで難しいものです。

毎日何かを続けられたという自信は野球にも繋がるはずです。

特に野球での成功体験が少ないお子さんには「野球ノート」を毎日がんばって自信を付けてほしい。

毎日自分との約束を守れたら自分の事を好きになっていくはずです。

そしてこういう小さい自分との約束を守れるようになると大きいことにもチャレンジ出来るようになるはずです。

何年か経って…

仕事が辛くて仕方ない時に…

野球ノートを見つけた。

「ああ、昔の俺はこんなにがんばっていたんだな」

と思ってがんばる力になってくれたら最高です。

~年中夢球~

関連記事

by
野球少年を持つ親御さんと指導者の皆様へ元気を送り続ける[年中夢球]です。 神奈川野球雑誌『ОNEDREAM』に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です