少年野球~高校野球 野球少年の親と指導者のブログ

野球選手に必要な9つの『かん』を知っていますか?

かん…

と聞いて皆さんはどんな漢字を頭に思い浮かべるでしょうか?

野球にはたくさんの『かん』が必要とされます。

野球に必要な感

野球というスポーツは心でじることが大切です。

プレー中に流れが変わることを感じ…

仲間が元気がないことを感じ…

心で感じないとわからないことが野球にはたくさんあります。

心で感じることによって『感謝』の本当の意味がわかるようになります。

野球に必要な考

心で感じられるようになってくると物事をえられるようになってきます。

野球を上手になるためにはどうしたらいいのだろう。

チームが勝つためにはどうしたらいいのだろう。

考えることが出来る野球少年は

『やらされている野球』

ではなくなります。

自分で考えるからこそ『楽しみ』も『辛さ』も自分で背負うのです。

自分で考えたからこそ人のせいにはしない子になります。

野球に必要な間

野球というスポーツにはがあります。

ピッチャーが投げる前…

バッターボックスで…

そして、守っている選手も…

ランナーも…

一球ごとにみんなこの間の時に次のプレーを予測します。

この間の時に『感』と『考』が大切なことは言うまでもありません。

野球に必要な勘

野球には時に『勘』が必要とされる時があります。

ですがこの『勘』にも根拠がなければいけません。

データ・流れ…

そして『感』と『考』

勘にも根拠があるはずです。

野球に必要な観

野球は『観』も必要なスポーツです。

野球には相手がいます。

自分のことや自分のチームのことだけ考えてもいけません。

しっかり相手チームを観ることも大切です。

ですが『観』の後に『感』と『考』がなければ意味がありません。

根拠のある『勘』にも繋がっていきません。

野球に必要な汗

物事を感じ考えることは野球に必要なことですが頭だけでも野球は出来ません。

白球をどれだけ捕り…

バットをどれだけ振ったのか…

どれだけを流してきたかは選手の努力に比例します。

野球に必要な貫

野球を成し遂げるために必要な『貫』です。

野球は辛いこと苦しいことがたくさんあります。

その辛いことや苦しいことも含めて

『野球が好き』

という気持ちをいてほしいのです。

野球が終わる完

どの選手にも野球に終わりを告げる時が来ます。

少年野球で野球を終える子もいればプロ野球で終える選手もいます。

野球を終えた時に自分自身に何を残せたかが大切なことです。

野球人としての『完』を迎えた日が新たなスタートの日でもあります。

野球で手に入れた冠

野球を終えた後に皆さんが手に入れたものは何でしょう。

仲間との絆。

最後までがんばる大切さ。

親への感謝。

一人一人の頭上に栄は輝いています。

~年中夢球~

関連記事

by
野球少年を持つ親御さんと指導者の皆様へ元気を送り続ける[年中夢球]です。 神奈川野球雑誌『ОNEDREAM』に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です